Oba-Q's Free Space >  趣味 > アマチュア無線 > スペアナ

スペアナ

札幌で夜に訪問することになり、時間があったので
無線機屋さんに寄ったらスペアナがおいてあります。
1M〜1.8GHzで拙生のお遊びにとっては十分なのですが、
75Ωなのですよ。
75Ωで使い道あるのって?
はいはい、絶対値の精密測定じゃなきゃちょっと
細工すれば全く問題ありません。


ま、ダメでも諦められる格安でお譲り頂きましたし。

HP8590B

日本語は難しい。。。?

ヤフオクでどぉしても欲しかったものを
落とせなかった方が、逃した魚は大きかった
と言っておられました。
んん?それって違っていません?
たいして大きくもなく価値もないけど、逃して
しまうった魚は、大きくて価値のあったように
思えてしまう。。。ってのが本来の意味ですよね。
ま、言いたいことはは分かりますけど。

おっと、18時30分を過ぎたのでそろそろ時間です。
時間があったら帰宅後に追記、なかったら
このままアップします。

追記

帰宅しましたが時間がないのでこのままということで。。。

Posted in アマチュア無線, 日常 | 3 Comments

土日が潰れた。。。

風呂上がり@イイ格好 w

土曜日は午前中、日曜日は午後からの予定を組まれて
しまいましたが、もともと土曜の午前午後に組まれていた
予定が2日に分けられたってことは、それなりの
ボリュームだったからというのが結論でした。。。
結局それなりの時間を費やし土日が潰れました。(大泣

本日は始まりが遅かったので、連れ合いを送って
行ったついでに2人でブランチしました。
拙生は平平うどんなるものが美味しいと主張する
連れ合いに逆らえるはずもなく、それを注文。
連れ合いは黒酢あんかけ焼きそばでしたが、
半分しか食べないので半分は拙生が。
そのかわりサラダは持っていかれました。。。
両方ともとても美味しかったです。
久方ぶりにマッタリと食事をした気がします。

麻布茶房 ラソラ札幌店
白石区東札幌4条1丁目1−1

本日は食しませんでしたが美味しそうな甘味の
メニューが目の毒でありました。

さて、現在の仕事がボリュームあり過ぎで、細かな
仕事がたくさん溜まっています。
無線関係ではモータ交換とインターフェア対策と
アンテナ撤去、コンピュータ関係ではパソコン2台
サーバーメンテに修理1台等々。
年末年始も休めそうにありませんな。コレワ。。。

そういえば隣国のホワイト国外しの前に輸出管理強化を
実施していた3品目のうちの一つであるフォトレジストを
管理強化から外すのだそう。
時期尚早じゃぁありませんか!?
いくら軍事物資に流用されづらいものだからと言って
こんなに早く管理強化から外せば、隣国に誤った
メッセージを送ってしまうことになるでしょう。
早速、不買運動が効いてる。。。と歓喜している隣国民を
見ると腹立たしいくもなります。
日本政府は隣国に丁寧な無視で行くはずでしたが、今回は
日本国民にここに至る経緯の丁寧な説明が必要でしょう。

経産省曰く適切な輸出の実績が積み上がったため、運用を
見直した。。。とのことですが、世耕さんが大臣だったら
どぉだったかな?

あ、ブランチの支払いは拙生だったので、本日は
アッシー君・メッシー君ともに任務完了しました。w

Posted in お仕事, 食する | Leave a comment

ちっちゃくなっちゃいました。。

本日9:30、荼毘に付されたアッコはピンクの
可愛い骨覆の骨壷に納られ、本当にちっちゃく
なってしまいました。

かわいがってくださったご近所さんもお別れに
来てくれたり、拙作ブログの購読者様からも
お悔やみのメールやお電話をいただき、本当に
ありがとうございました。

午後から小樽へ走り仕事を終えて帰宅。
夕食に呼ばれて食べる前に仏壇に行くと
なんと骨壷がありません??
きっと義理母様が一緒に寝たくてベッドにでも
持っていったのかと思ったら。。。
ふと見るとテーブルの前に座っている義理母様が
骨壷をテーブルに置いてしっかりと抱えているでは
ありませんか。
足が悪くほとんど歩けなかったけど、人が集まると
その中心にいたがったので、テーブルの真ん中が
指定席だったので仕方がないとは思いましたが
あえて3日間は許するけど4日めからはそれは無しね。
と、言っておきました。
そうでも言わなきゃいつまでも引き摺りそうなので。
拙生も仕事に力が入りませんでした。
気を引き締めないとね。

Posted in 日常 | Leave a comment

愛犬逝く

愛犬の愛子(通称アッコ)が永眠しました。

昨日具合が悪くなり小さな痙攣を2度ほどおこし
一旦回復したのですが、今朝病院に連れて行く前に
大きな痙攣をおこしてそのままでした。
一昨日はとても元気だったのにたった一日で急変。
もうじき16歳ですから人間で言えば85歳で、十分
長生きしてくれたものの、あまりにもあっけなく
逝ってしまいました。
長い時間苦しまなかったことが救いです。

いつも家族の中心にいて、日常でも旅行などの
イベントでも、何をするにもアッコを基準にして
考えていたので、しばらくはみんな気が抜けて
しまいそうです。

アッコは明日荼毘に付されちっちゃくなってしまいますが、
義理父の写真が飾られた仏壇の前で横たわっている顔は
とても穏やかで寝ているだけにしか見えず、
呼んだら目を開けてしっぽを振りそうです。
きっと向こうで一番可愛がっていた亡き義理父様に
抱っこされて甘えているのでしょう。

Posted in 日常 | Leave a comment

通信社

本日は札幌市内を回ったのですが、札幌の端は
高速を使用しないと小樽よりずっと時間がかかります。。。

なぜか帰りがけに寄った某所で拙作ブログが話題に。
情けない報道といえば通信社もだろ!?
と、共同通信社・時事通信社をやり玉に上げて
盛り上がってしまいました。
皆さん結構詳しくてちょっとびっくりです。
実は拙生が紙ベースの新聞を読まなくなった
一番の理由は共同通信社への不信感からですから
ここは話題に参加せざるを得ません。w

本日は共同通信社を中心に通信社について書いてみます。

全国で言えば新聞のシェアは読売・朝日・毎日の順で、
発行部数は地方紙の比ではありませんが、これが
地方になるとやはり地方有力紙のシェア率が圧倒的に高く、
北海道でみると2位の読売新聞が7.5%、3位の朝日が
4%ちょっとに対し1位の北海道新聞は39%となっています。
このような傾向は関東圏以外では殆どで、地方紙の
シェア率が90%を超える県もあります。
つまりすべての地方紙対全国紙でみれば、地方紙
のほうが発行部数が圧倒的に多いことになります。

地方紙は規模が小さいため、全世界や全国的なニュースの
取材に記者を配置することは不可能です。
そこで殆どの地方紙は全国・全世界に支局を持ち
取材している通信社から記事を購入して掲載します。

通信社ってなんなのでしょう。
新聞社は新聞紙という媒体を持ちその媒体を販売しますが
通信社は媒体を持たず報道機関や公共機関、または民間に
ニュース自体を提供するということです。
報道機関にニュースを提供する通信社で一番有名なのは
共同通信でしょう。

ここで考えなくてはいけないのは、圧倒的な発行部数である
地方紙の大部分は、地方以外のニュースや場合によっては
社説なども共同通信社が肩代わりして書いているってことです。
つまり共同通信社側の偏向的な思想に基づいた記事が
あったとしたら、多くの世論誘導に直結します。

実はこれには地方紙の見栄という裏の話があります。
本来契約上から共同通信が提供した記事には、
【共同】というクレジットを明記することになっています。
これは文責の所在を明らかにするためには重要ですが
地方紙側では地方のニュース以外の殆ど(または全て)の
ニュースが共同通信社提供であることをバレるのを嫌い
クレジットの明記を履行している新聞社は僅かです。
読者は共同通信社が書いた社説などを見て、クレジットが
なければ、地方紙の新聞社が書いたものと勘違いします。
つまり北海道なら、道民の多くに定着している北海道新聞が
そう言うならそうなんだろう、って話になってしまうわけです。

では共同通信が偏向記事を垂れ流す可能性は?
これは共同通信が何者であるかを知る必要があります。
一般社団法人共同通信社に出資しているのは58の
加盟新聞社とNHKの計59の社員社と呼ばれる組織です。
驚きですが平壌にも支局があるのですね。
また10年位前には電通の筆頭株主でした。

これでなんとなく分かっていただけますよね。
忖度なしの記事が書けるのか!?ってことです。
誤報に関しては訂正謝罪記事がないこともあり、
発行部数の多さから言えば、誤りの垂れ流しに
なってしまいます。

ここ数ヶ月の間にも立て続けの誤報。
現上皇様へ靖国神社創立150周年の参拝依頼が断られた
というフェイクニュース。
隣国の自称徴用工問題で日隣国両政府による経済基金を
創設する案を検討という世論操作にもつながるような
フェイクニュース。
安倍首相が国連演説を断られたニュースもフェイクでした。

なにか意図的なものすら感じざるを得ません。
北海道新聞が共同通信から配信された吉田証証言(隣国
自称慰安婦問題)の記事虚偽と判断し取り消したような
ケースは稀で、殆どチェック機能が働かないまま掲載
されてしまうのです。
配信部数から共同通信は全国紙より影響力が大きいと言えます。

ちなみに公共機関やマスコミ以外の民間企業へのニュース
配信を行っている株式会社共同通信や共同通信デジタルは
一般社団法人共同通信社の100%出資による子会社ですから
配信内容は同一か似たようなのものです。

時事通信社@jiji(爺?w)

戦前の同盟通信社(国策通信社)がGHQから特権剥奪受け解散し、
2社に分割しましたが、報道部門は共同通信社で経済に関わる
ニュースを民間に配信したり、出版業務を行ったのが
時事通信社でした。
現在の株式会社共同通信に近い存在だったのでしょうか。
もちろん現在は棲み分けは崩れ、いろいろな分野で
競合関係にあります。
ちなみに共同通信社の前には時事通信社が電通の筆頭株主で
ありました。w

ペンは剣より強し・・・の意味を履き違えている気がします。

さて、こんなことを書いている間に愛犬の様子がおかしい。
元気がなく目が虚ろです。。。
夜間動物病院に連れて行こうとしたらなんとか元気が
戻ってきたので様子を見ることに。
来年2月で16歳ですから悲しいけどそろそろ覚悟が必要
でしょう。

Posted in 時事 | Leave a comment

スクリーンショット

残り1案件となり集中して通常の期間より
短縮せよと気合が入り、日曜日も仕事になって
しまいました。
ま、さっさと終わらしてしまうことに全く
異存はありませんけど予定が狂います。^^;;

さて、先日投稿したスクリーンショットの話です。
スクリーンショットもコマンドでやるの?
とのお尋ねです。
はいはい、スクリーンショットもコマンドでやります。
Ubuntuではキーボードの相性などで
PrintScreen(全体)
shift+PrintScreen(範囲指定)
alt+PrintScreen(選択したウィンドウ)の一部が
使えない場合もありますが、コマンド操作なら確実です。

コマンドでのやり方

全体
$ gnome-screenshot

範囲指定
$ gnome-screenshot –area

ウィンドウを選択
$ gnome-screenshot –window

5秒後に全体を撮る
$ gnome-screenshot –delay=5

10秒後に選択したウィンドウを撮る
$ gnome-screenshot –window –delay=10
コマンドを打っているとターミナルがアクティブに
なっているので、その10秒の間に撮りたいウインドウを
アクティブにするときに使います。

ただし
$ gnome-screenshot –area –delay=10
を実行すると–areaと–delayは一緒に使えないぞ!
と怒られてしまいます。

ちなみにWindowsのスクリーンショットは
ホーム+shift+Sのショートカットキー使用です。
PrintScreenが使えないからです。
Ubuntu同様キーボードとの相性?
不便がないので原因は追求しておりませぬが。

Posted in パソコン | Leave a comment

土曜日!?

本日が土曜日であったことに気づきもせず、
なんの疑いもなく小樽へ走ってしまいました。
気づいてサッサと用事を済まし帰りましたが
土曜日にやる予定だった別作業ができずじまい。。。
明日できるか連絡してみましょ。

ちょっとおもしろい話を聞きました。

人口が14億の中国では、経済成長に伴うゴミの増加が著しく、
また不法投棄などによる環境汚染が深刻なようです。
そこで上海を手始めにゴミの分別を始めたそう。
1日26,000トンのゴミで埋立地も満杯になり喫緊の課題・・
いやいや非常事態と言っても過言でないでしょう。

ところでゴミ分別の覚え方が面白い。

生ごみ 豚が食べられるゴミ
燃やすゴミ 豚が食べられないゴミ
有害ゴミ 豚が食べたら死んでしまうゴミ
資源ごみ 売って豚が買えるゴミ

といったように豚が基準なのだそうです。ww

Posted in お仕事, 時事 | Leave a comment

コマンドで圧縮

仕事に目処が付いて、やっと無理せずエントリが
できる時間が取れるようになってきました。
こんなこと書くとまた超多忙な仕事を押し付けられる
ことが多々ありますけどね。^^;;

Ubuntuのアーカイブ作成ツールは右クリックメニューの
【圧縮する】で、zip・7z・tar.xzのいずれかを選択し
簡単に圧縮することができます。
ただし簡易的なものなのでGUIではすべての機能が使えない。。。
という友人から嘆きの連絡をいただきました。
パスワード付きzipを作成したいということです。
で、コマンドでやる方法をお教えしておきました。


コマンドのほうが簡単!?

以下ドキュメントにある施工台帳資料という
フォルダをパスワード付きzipに圧縮する
コマンドの例です。


$ cd ドキュメント
$ zip -r -e 施工台帳資料 .
 パスワードを尋ねられるので2回打つ。

これだけでドキュメントにパスワード付きの
施工台帳資料.zipが出来上がりです。

ちょっと解説

基本コマンドは
zip -r -e ファイル(フォルダ)名 パス
ですが、ファイルの置いてあるカレントディレクトリ
ではない場所で作業すると・・・
例えばフルパスでは
$ zip -r -e 施工台帳資料 /home/username/ドキュメント
となりますが、圧縮ファイルにはhome-username・・・
というディレクトリツリーが出来上がってしまいます。
で、カレントディレクトリに移動してからの作業が
スマートですよ、ってことですね。

最後の . はゴミではありません。w
今いるディレクトリを表しています。
もちろん ./ でもOKです。
このゴミが付いていないと
zip error: Nothing to do!
と怒られちゃいます。

ちなみにパスワードがいらないなら
$ zip -r 施工台帳資料 .
となり -e オプションを付けません。

WordPressが5.3.1にアップグレード。
相変わらず見た目変わらず。。。です。

ところで・・
テレAがまたまた十八番の切り取り編集印象操作で
世耕幹事長からツイッターで指摘され謝罪して
いましたねぇ。。。。
誤解を招く表現について謝罪ということでしたが
正確にいうと誤解を狙った表現・・・ですよね。
全くA新聞もテレAもいい加減にしてほしいものです。
ま、どこかの自称公共放送も似たようなものか。。
日本の報道は実に情けないです。

Posted in Linux, Ubuntu, 時事, 本サイト(Wordpress) | Leave a comment

ブートメニュー

先日Windowsが起動しなくなり、対応策として新たに
Ubuntuをインストしたマシーンを友人が使おうとして
ブートメニューで8個の選択肢の多さに驚いていました。

Windowsは1つしか表示されませんが、UbuntuはLinuxの
カーネルバージョンが上がったとき、新しいカーネルを
使用することで対応できない古いアプリに不具合が発生する
などした場合、以前のバージョンで起動しそのアプリを
使用できる仕組みになっていて、2つ前のバージョンまで
遡れるようにそれぞれオプションでアドバンスモードに入り
リカバリなどのサブメーニューを実行できるようになっています。

これらの設定は/boot/grub/grub.cfgに書かれています。
以下抜粋

menuentry ‘Ubuntu’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic (recovery mode)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-20-generic
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-20-generic (recovery mode)
menuentry ‘Memory test (memtest86+)
menuentry ‘Memory test (memtest86+, serial console 115200)
menuentry ‘Windows 10 (on /dev/sda1)
menuentry ‘Ubuntu 18.04.3 LTS (18.04) (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic (recovery mode) (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-70-generic (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-70-generic (recovery mode) (on /dev/sda5)

ここには14個ありますが、遡れる古いバージョンは
アドバンスモードとして表示されるのでブートメニューは
8個となります。

ディフォルトで起動するのは
set default=”0″
set timeout=10
となっているため、10秒放っておくと一番最初に記載された
新バージョンのUbuntuとなります。
Windowsや前からインストールしてあったUbuntuを起動
させるには、10秒以内に何某かの操作をします。

Windows使いの友人は起動メニューの選択という操作に
慣れていないためディフォルトでWindowsが起動できんのか
と怒ってましたが、怒られてもねぇ。。。(笑
Windowsはmenuentryの8番目ですから
set default=”7″
と書き換えればWindowsが自動起動するようになりますが、
それよりも選択操作に慣れてもらうほうを選択しました。
そのほうが拙生が面倒くさくないですから。w

マルチディスプレーも慣れていないのでブツブツ言って
ましたけどね。


拙生のいつもの作業風景です。
24吋+19吋スクエアx2(メインデスクは24吋x2)

ちなみに全体のスクリーンショットを撮ると


こんな感じです。

Posted in Ubuntu, windows, パソコン | Leave a comment

寝る前に。。。

本日はアカペラを聴いてから寝ます。
アカペラはいろいろ聴きますが王道の
PTX(Pentatonix)にしましょ。

空港で(頼まれて?)即席ミニコンサート。
構内アナウンス用のマイクですけど
聴けた人はラッキーでしたね。w

ではでは、GoodNight

Posted in Music | Leave a comment