Oba-Q's Free Space >  パソコン > Linux > Ubuntu > ブートメニュー

ブートメニュー

先日Windowsが起動しなくなり、対応作として新たに
Ubuntuをインストしたマシーンを友人が使おうとして
ブートメニューで8個の選択肢の多さに驚いていました。

Windowsは1つしか表示されませんが、UbuntuはLinuxの
カーネルバージョンが上がったとき、新しいカーネルを
使用することで対応できない古いアプリに不具合が発生する
などした場合、以前のバージョンで起動しそのアプリを
使用できる仕組みになっていて、2つ前のバージョンまで
遡れるようにそれぞれオプションでアドバンスモードに入り
リカバリなどのサブメーニューを実行できるようになっています。

これらの設定は/boot/grub/grub.cfgに書かれています。
以下抜粋

menuentry ‘Ubuntu’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic (recovery mode)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-20-generic
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-20-generic (recovery mode)
menuentry ‘Memory test (memtest86+)
menuentry ‘Memory test (memtest86+, serial console 115200)
menuentry ‘Windows 10 (on /dev/sda1)
menuentry ‘Ubuntu 18.04.3 LTS (18.04) (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-72-generic (recovery mode) (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-70-generic (on /dev/sda5)’
menuentry ‘Ubuntu, with Linux 4.15.0-70-generic (recovery mode) (on /dev/sda5)

ここには14個ありますが、遡れる古いバージョンは
アドバンスモードとして表示されるのでブートメニューは
8個となります。

ディフォルトで起動するのは
set default=”0″
set timeout=10
となっているため、10秒放っておくと一番最初に記載された
新バージョンのUbuntuとなります。
Windowsや前からインストールしてあったUbuntuを起動
させるには、10秒以内に何某かの操作をします。

Windows使いの友人は起動メニューの選択という操作に
慣れていないためディフォルトでWindowsが起動できんのか
と怒ってましたが、怒られてもねぇ。。。(笑
Windowsはmenuentryの8番目ですから
set default=”7″
と書き換えればWindowsが自動起動するようになりますが、
それよりも選択操作に慣れてもらうほうを選択しました。
そのほうが拙生が面倒くさくないですから。w

マルチディスプレーも慣れていないのでブツブツ言って
ましたけどね。


拙生のいつもの作業風景です。
24吋+19吋スクエアx2(メインデスクは24吋x2)

ちなみに全体のスクリーンショットを撮ると


こんな感じです。

Posted in Ubuntu, windows, パソコン | Leave a comment

寝る前に。。。

本日はアカペラを聴いてから寝ます。
アカペラはいろいろ聴きますが王道の
PTX(Pentatonix)にしましょ。

空港で(頼まれて?)即席ミニコンサート。
構内アナウンス用のマイクですけど
聴けた人はラッキーでしたね。w

ではでは、GoodNight

Posted in Music | Leave a comment

外回りなし

本日は偶然にも抱えている案件で外回が
必須であるものがなく、懸案事項であった
整理業務を1日中やっていました。

休憩時間に溜まっていた個人的メールの返事や
撮り溜めてあるビデオやYoutubeを観たり
デスク周りの片付けをしたり。。。
多少ですが自分を取り戻した感覚であります。(笑

ゆっくり風呂に浸かって体の毒素を抜いてから
寝ることにします。

明日は外回りをがんばります。

Posted in お仕事, 日常 | Leave a comment

早めに引き上げるも・・・

本日は早めに小樽を引き上げて、お気に入りの
蕎麦處両国で遅めの昼食を取り、札幌に戻りました。
連れ合いのアッシー君を遂行するまで久方ぶりに
無線機屋さんへ。
顔見知りの方とひとしきりお話をしてストレス解消。
無線の話より拙生の仕事の愚痴が多かったかも。。。
大変失礼いたしました。(謝;;

帰宅後は相変わらずレポート作成で、終了したら
すでにこんな時間なので、あとは寝るだけです。(泣

しかし両国(銭函店)の蕎麦湯は濃くて美味!

こんなのも意外とお気に入りだったりします。

Posted in パソコン | Leave a comment

なんだか滅茶苦茶忙しい・・・

いつもビンヒマ(貧乏暇無しの意)ではありますが、
時間がなさすぎでエントリもままならない日々です。
ここ数日コメントや頂いたメールにも返事を書いて
いなかったので流石にまずいと思い時間を割くことに
しました。

本日はいつもの仕事をお休みにして、ペンディングに
なっているいくつかのことを片付ける日にしたのですが
そんなときに限ってトラブル発生。
午前中に出かけようと早朝から昨晩の続きであるレポート
作成をしようとしたら・・・なんとWindowsが起動しません。
マルチブートですので起動メニューが表示され、他のOSは
問題なく起動するのですがWindowsのみNG。
普段使っていないのですが、たったひとつだけWindowsで
作成されたファイルを取引先から頂いて編集するのに、
独自のマクロを使われているため、Ubuntuでは2手間ほど
作業が多くなるので、その作業のみWindowsを起動します。

実は昨晩午前様で編集した結果をサーバーに上げず、
ローカルに置いたまま寝てしまっていました。^^;;
やり直すにはボリュームがありすぎだし、明日までに
間に合わせなきゃならないし、いずれにせよ直すか
駄目ならデータ救済だけはしなくちゃいけないので
実は2度めなので気が引けたのですが、事情をお話しし
お邪魔する日を延期していただきました。

色々やりって起動するようにはなり、一旦起動して
しまえば問題ないので直ったように見えたものの、
稀に起動に失敗します。。。
Ubuntu側かWindowsのどちらが悪いのかはっきり切り分け
しきれませんせん。

そこで拙生流応急処置の発動です。
もう一個SSDをぶら下げてそこにUbuntuをインストール
しちゃいました。
インストール時に検出された他のOSがリストアップ
された新たな起動メニューから起動させても駄目なら
Windowsのクリーンインストールを覚悟しましたが
何度試しても安定して起動するようになりました♪
結局はブートメニューとWindowsのリンクがうまく
いっていなかったらしいという初めての経験であります。

で、応急処置と書きましたがこのまま使うことに。
Ubuntuがダブリますが、一方は仕事用、新たにインストール
したものは個人使用というようにします。
メールもブラウザのブックマークなどもは仕事用・個人
趣味用に完全分離して混同させません。
仕事用・個人用とマシン自体を完全に分けないのは
どちらも2台使って作業させることがあるからです。

教訓
作業結果はサッサとサーバーにアップすること。
そうしていれば他のWindowsが入っているマシンでも
編集の続きができて、後からゆっくり不具合対応を
やれたんですけどね。

久しぶりのエントリなんでおまけ写真です。


何日か前のワンディッシュランチです。
とても美味でした♪
後から調べたら店主がスープソムリエだと分かり
スープをオーダーしなかったのが悔しい。。。
soup (ビストロ カフェ スープ)

Posted in windows, パソコン, 食する | Leave a comment

疲れてはいますが

生きてはいます。。。(苦笑

土日もなく本日もこれから3箇所回ってきます。
12月半ばで落ち着くかな?
落ち着けば良いな。。。。@切望!!

Posted in お仕事, 日常 | 4 Comments

チーミング?

自分でサーバー屋とおっしゃっている方が
ネットワークの冗長化でチーミングする。。。
と語っていました。
きっとWindowsサーバー屋さんでしょうね。
拙生のようなLinux屋はボンディングという言葉を
使いますからね。

チーミングは束ねるでボンディングはくっつけるです。
で、なぜWindowsはチーミングなのにLinuxはボンディング?
それはLinuxではBonding Moduleてのを用いて
機能させるからです。

ボンディングにはいくつかありますが、拙宅サーバーでは
リンクアリゲーションという機能を使っています。
NICの複数枚同時使用で使用可能帯域を広げます。
NICのどれかが逝かれた場合、残りの活きているNICで
冗長性を確保します。
ロードバランシングによるトラフィックの負荷分散でも
スループットは向上しますが、ボンディングにおいては
外から見ると一つのリンクに見えるということが違います。

eth0とeth1の2枚刺しでボンディングを機能させるには
例えばbonding0というデバイスを作成します。
そいつのコンフィグにに通常どおりのIPアドレスなどを
与えておき、eth0とeth1にはMaster=bonding0と
コンフィグに書いておきます。

ボンディングにはもう一つフォルトトレランスってのが
あって、こいつは現用予備という考え方で、使用中の
NICに障害が発生した場合、予備のNICに切り替わることで
冗長性を確保するものですが、冗長性以外の機能向上は
ないので、拙生の知る限り使われているのを見たことが
ありません。

この辺の設定の仕方などの詳細は次回にまた。

Posted in サーバーネットワーク | Leave a comment

またもや生存証明

義理母様転倒で小指の付け根骨折事件には尾ひれが。。
痛くて腫れも引かないので違う病院で診てもらうと
骨折は小指2か所+付け根、および肋骨にヒビ。。。
しかも最初の病院の医者がヤブだったのか、
ちゃんとした位置に固定されていないということです。
固定し直しての自己治癒は時間がかかるので手術と
相成りました。
検査に1日、手術と術後に1日ずつで3日の入院で
本日退院してきました。。。
連れ合いがBY(中国)出張から帰国したのでなんとか
なりましたが、拙生一人ではどぉにもならなかったかも。。

本日は仕事を少しでも取り戻そうと小樽周りをしましたが
そのレポートの合間にGSOMIA破棄撤回について調べてたら
もうこんな時間なんですねぇ。。。
明日は早いのでもうじき就寝となります。

あ、何年かぶりの忘年会なるものに参加してきました。
前からの約束だったのですが、事情が事情なので
不参加にしようかと思っていたら、連れ合いが
行ってヨシ!ということで。。。ww
実は28日にも関連会社の忘年会に誘われてます。
こちらは退職される方の送別会も兼ねているので
参加することになりそうです。

Posted in 日常 | Leave a comment

GUIでのroot権限

rootでのログイン

ubuntuを使っている友人は、rootの
パスワードを設定しているとのことです。

ubuntuのセキュリティポリシーはでは
root権限を持つことができるユーザーを限定し
そのユーザーがログイン後root権限が必要な
作業を行う場合、その都度sudoコマンドを使って
行うのが一般的です。

あるパッケージのインストール例

$ sudo apt install パッケージ名

の如くですが、その際にrootではなくユーザー
パスワードが求められるため、rootのパスワードは
必要ないということです。

ただコマンドでの作業ではなくGUIアプリでroot権限を
得たいときは、gksudoというコマンドを使いましたが
何年か前からこれがなくなってしまいました。
当然現在使用中の18.04LTSにもありません。

それに悲観した(笑)友人は頭を絞ってroot権限で
編集する設定ファイルなどをキャラクタべース
(コマンド)ではなくグラフィックベースの
テキストエディタで編集できるようrootに
パスワードを設定し、rootでログインすることを
思い立ったということです。

一度rootでログインしちゃうと何でもありの
状態なので、当然セキュリティ的には脆弱です。

ではどぉする?

設定は端末上で行うのでめったにやりませんが、
どぉしてもGUIアプリをroot権限で編集したい
ときなどは以下のようにやっています。

まずroot権限を持てるユーザーでログインします。
ubuntuインストール時に作成したユーザーは予め
この権限を持つことが許されていますから、改めて
設定することはありません。
設定したい設定ファイルのディレクトリ(フォルダ)を
開いた後、Ctrl+Lを叩きます。
するとフルパスを入力できるようになるので、パスの頭に
admin://を付加しEnterを叩きます。
etcのディレクトリでCTRL+Lを叩くとすでに/etc/が
表示されているのでadmin://を付加すると
admin:///etc/ になります。
admin://etc/ ではありませんので要注意です。
そこの表示される設定ファイルをクリックで開くと
読み取り専用ではなく設定可能になっています。

他にも方法はある

端末に
gedit admin:///etc/fstab
というコマンドを打てばユーザーパスワードで
geditが起動しfstabの編集が可能です。

このように同様の結果がもたらされる方法は
複数ある場合が殆どですがあ、いくつも覚える必要は
全くなく、どれか一つを覚えていれば不便はありません。
上記の場合応用が多様であるCtrl+Lを覚えて
おくことをお薦めします。

Posted in Ubuntu | Leave a comment

強風・雨

朝拙宅を出たときは3℃くらいでミゾレ&強風。
そのうち雨に変わり日中で5℃くらい。
日没以降も雨風が強かったのですが、気温が
9℃くらいまで上がり、交通量の多い道路は雪が
すっかり溶けてしまいました。
逆に車の少ない日陰の小道などで一旦溶けたものが
凍った部分はズルズルであります。
明日は降雨・降雪はないようですが気温は0℃を堺に
さまようような気配です。

モーター価格

友人からモーターの価格を尋ねられました。
友人も同じ除雪機を使用していて、同様に
シューターの首振りが怪しくなってきたらしい。w
モーター自体は税込み12.5K円でした。

この電動モーター、雪を飛ばす高さを調整するために
同じものがシューターの頭についている笠のような部品
(正式名称不明)の角度変更にも使っています。
ただし取り付け角度が異なり、モータ軸が垂直に
なっているいるのに対し、シューターの回転用は
水平に取り付けられるため、モーター軸が上向きになり
水分がモロ回転部分に溜まるため、極端に寿命が
短いとのことで、消耗品と考えたほうが良いと
脅かされてしまいました。。。(修理屋さん談)

何年か前に駆動部の故障のときも部品だけ取ったら
修理屋さんに直せるの?って顔されましたけど、
最近はどこの部品を取っても心配顔されないように
なりました。
そのうち修理屋さんになれるかも。ww

Posted in お仕事, 日常 | Leave a comment